殿堂入り!買ってよかったもの

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】(25%OFFクーポン!)Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

還元された収益については、より詳細なレビュー情報を提供するために当サイトの運営費(サーバ費用、機器購入費用)に充てさせていただきます。


こんにちは!みつです。

みなさんはちょっとした外出時って何を持って行きます?私はiPhoneと財布です。

けど実際の所、電子マネー支払いがほとんどなので、「iPhone」と「免許証」「クレジットカード」があれば十分なんですよね。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ESR HaloLock Geo Wallet Stand

今回は外出時の持ち物を減らせるミニマリスト向けiPhoneスタンド「ESR HaloLock Geo Wallet Stand」の紹介です。

まずは、ざくっとおすすめポイントです。

おすすめポイント
  • Appleの「探す」アプリが利用できて紛失を防げる
  • MagSafe対応でワンタッチで取付や取外しが可能
  • 縦向き、横向きの角度調整ができる優秀なスタンド
  • フィンガーループも使い勝手は抜群

ちょっとした外出にはiPhoneとHaloLock Geo Wallet Standがあれば完璧です。スタンド機能も超優秀なのでカフェでの動画視聴や情報収集などもめちゃめちゃ快適です。

25%OFFクーポン:Mitsu25
公式サイト」で2023年12月末まで利用可能なクーポンです!お見逃しなく

今回はサンプル品を提供いただき先行利用させていただきました。デメリット・気になる点を含め率直な感想を記事にしております。





ESR HaloLock Geo Wallet Standの概要

HaloLock Geo Wallet StandはApple「探す」アプリが利用できる世界初のMagSafeウォレットスタンドです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

製品特徴は以下の通りです。

HaloLock Geo Wallet Standの特徴
  • Apple「探す」アプリにフル対応
  • カードを2〜3枚収容可能で取出しも簡単
  • 縦向き、横向きに対応したスマホスタンド
  • スタンドは15°〜170°の角度設定が可能
  • ワンタッチで取り付け、取外しが可能
  • フィンガーループ(スマホリング)付きでしっかりとグリップ可能

ちなみに、ウォレットスタンドにApple「探す」機能を搭載したのは世界初です。ESRさんすごい!

「探す」機能の搭載によってスタンドが分厚くなったり、使い勝手が悪くなるんじゃない?と思われるかもしれないですが

サイズや外観も全く違和感なく、通常のウォレットスタンド以上に使い勝手はいいです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

そして…ほれぼれするくらい美しいです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

製品仕様を整理すると以下の通りです。

項目ESR HaloLock Geo Wallet Stand
イメージ
サイズ約11.2cm x 6.5cm x 1cm
重量約82g
カラーブラック / ブラウン
バッテリー性能最大3ヶ月の利用が可能
・充電は3ヶ月に一度でOK
・フル充電まで1時間半の充電
・充電中(オレンジ点灯)、フル充電(緑色点灯)
対応アプリAppleの「探す」アプリ
持ち物を探す機能あり
現在位置の特定あり
サウンド再生あり(スマホからウォレットを鳴らす)
置き忘れ通知あり
同梱物・ESR HaloLock Geo Wallet Stand本体
・専用充電ケーブル
・クイックスタートガイド
・ユーザーマニュアル
製品保証1年保証
ESR HaloLock Geo Wallet Standの製品仕様

カラーは以下の通りブラックとブラウンの2色展開です。当記事ではブラックの製品レビューを行っております。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】(25%OFFクーポン!)Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ブラック
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】(25%OFFクーポン!)Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ブラウン

iPhone利用者はインストール済みですが、「探す」アプリを利用してESR HaloLock Geo Wallet Standを探す事ができます。

探す

探す

Apple無料posted withアプリーチ


下記はESR公式の「HaloLock Geo Wallet Stand」紹介動画です。ご参考まで!

ESR公式サイトのESR HaloLock Geo Wallet Stand紹介動画


ESR HaloLock Geo Wallet Standの開封および同梱物

パッケージはこんな感じです。上品な色使いです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
パッケージ正面

同梱物は本体とマニュアル、専用の充電ケーブルになります。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ESR HaloLock Geo Wallet Stand同梱物一式
ESR HaloLock Geo Wallet Standの同梱物
  • ESR HaloLock Geo Wallet Stand本体
  • 専用充電ケーブル
  • クイックスタートガイド
  • ユーザーマニュアル

マニュアルもカラーでわかりやすく、初期設定で迷う人はいないです(記事内でも初期設定はまとめています!)

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ユーザーマニュアル

USB-C to USB-Cの充電ケーブルではなく、専用の充電ケーブルです。

USB-C側は充電アダプタに接続し、特殊な端子を「ESR HaloLock Geo Wallet Stand」本体に接続します。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
専用充電ケーブル

ちなみに充電はこんな感じです。マグネットで端子が本体に吸着します。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
充電前
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
充電中
みつ
みつ

充電ケーブルは紛失すると充電できないので、要注意です!


ESR HaloLock Geo Wallet Standの外観

外観を確認チェックしつつ特徴的なポイントを補足していきます。表面は高級レザー調で汚れに強いです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
本体正面

ESRロゴ箇所を持ち上げる事で、フィンガーループ(スマホリング)の利用ができます。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
フィンガーループ(スマホリング)

カードも取り出しやすい設計になってます。実際に使った感じではカードは2枚程度がちょうどいいです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
カード取り出し作りになってます

厚みは約1cm程度です。Apple「探す」機能を搭載していて他スマホスタンドと変わらない厚みは素晴らしいですね。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
厚みは約1cm

iPhoneのMagSafeと吸着する側です。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ケース背面

背面下部にはマグネット式の充電端子があります。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
充電端子

充電は以下の通り、付属の専用充電ケーブルで充電します。ケーブルと端子はマグネットで吸着します。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
専用充電ケーブル
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
充電状態

スタンドの角度設定は以下の通りエグいくらいに自由自在です。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
角度(小)
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
角度(中)
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
角度(大)

スタンドを開くと内部にボタンが確認できます。主に「探す」アプリ初期設定時に利用しますが用途は以下の通りです。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
本体操作ボタン
ボタン操作の補足
  • 電源オン・・ボタンを1回押す
  • 電源オフ・・ボタンを3秒以上長押し(電源がオフになるとビープ音がなります)
  • 初期化・・すばやく4回ボタンを押し、その後に3秒以上長押し(ビープ音がなると初期化完了)

縦向きの状態です。角度設定は自由自在なのでどんな用途にも利用できます。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
縦向き

横向きの状態です。

横向きにできるスマホスタンドは多々ありますが、「横向き」かつ「角度設定」ができるスタンドはめずらしいですよね。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
横向き


ESR HaloLock Geo Wallet Standの初期設定

Apple「探す」アプリにESR HaloLock Geo Wallet Standを登録する手順をお伝えします。

ざっくりと言ってしまうと、本体電源をオンにして「探す」アプリの画面指示に従うのみです。画像付きで手順をお伝えします!

本体の電源を入れる

本体のボタンを一回押します。ビープ音が流れたら電源ONは完了です。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
「探す」アプリを起動し接続作業を実施

探すアプリを起動し、以下手順を実施します。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
名前やアイコンを設定

以下の通り任意の名前とアイコンを設定します。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
マップ上に表示される事を確認

最後に「終了」を選択し、マップ上に表示されれば初期設定は完了です。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!


ESR HaloLock Geo Wallet Standを実際に使ってみての感想

Appleの「探す」アプリが利用できて紛失を防げる

ESR HaloLock Geo Wallet StandはApple純正の「探す」アプリが利用できてしまいます。

iPhoneユーザーの方はご存知かと思いますが、物を探すという事に関しては「探す」アプリは超絶優秀です。

1分程度の初期設定を行えば「探す」アプリに「ESR HaloLock Geo Wallet Stand」を登録でき、紛失時にはスマホからすぐに探す事ができます。

念の為、「探す」アプリについて補足しておくと、Appleの「探す」ネットワークは見知らぬ人同志のiPhoneが一大ネットワークを形成し、紛失したデバイスを見つける事ができるネットワークです。

言い換えると、無くし物の近くにiPhoneがあれば世界中のどこでも物を探す事ができます。

iPhoneユーザーなんて全世界どこでもいるレベルなので、どこにあるろうが「探す」アプリで見つかりますよね。

【Apple「探す」ネットワークについて】

  • 数億台のAppleデバイスが形成する大規模ネットワーク
  • Bluetoothテクノロジーで紛失したデバイスやアイテムを探す
  • 紛失したデバイスの位置情報を持ち主に知らせる

そして、HaloLock Geo Wallet StandがiPhoneのBluetooth範囲内にない状態が一定時間続くと、iPhoneに通知する事が可能です。

つまり、事前に紛失を防止する機能がついてます。設定は簡単で「探す」アプリの「手元から離れたときに通知」をオンにするだけです。

探す

探す

Apple無料posted withアプリーチ


MagSafe対応でワンタッチで取付や取外しが可能

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

iPhoneとHaloLock Geo Wallet Standの取付はMagSafe(磁石での吸着)を利用します。

MagSafeの吸着はとても強力で、以下の通りブラブラしても取れる気配は全くありません。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

そして、MagSafeならではですがHaloLock Geo Wallet Standの取付・取外しはワンタッチで簡単にできます。

外出時にはHaloLock Geo Wallet Standはめちゃめちゃ重宝しますが、MagSafe充電など何かとケースを取り外したい時はあるので気軽に取外しできるのは便利です。


縦向き、横向きの角度調整ができる優秀なスタンド

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
縦向き利用

Apple「探す」アプリに目がいきがちですが、HaloLock Geo Wallet StandはiPhoneスタンドとしてもトップレベルに優秀です。

iPhoneスタンドとして何が優秀かを補足すると以下の通りです。

  • 縦向き、横向き利用が可能
  • 横向きはリフトアップした状態で利用が可能
  • 角度も15°〜170°の範囲で設定可能
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
横向き利用

横向きに出来るスタンドはありますが、テーブルなどの設置面より上げた状態(リフトアップ)に出来るスタンドなかなかないですよね。

そして横向きにした状態でも、角度設定が行えます。

私のように外出先で食事しながら動画を観る人や、カフェで作業しながらiPhone通知を見たいという人にはかなりおすすめなアイテムです。


フィンガーループも使い勝手は抜群

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

このあたりはESRさん!さすが!!という所で、フィンガーループ(いわゆるスマホリング)もしっかりとついてます。

フィンガーループでスマホをしっかりホールドする事で、電車の移動中などもiPhone通知チェックや情報収集を快適に行う事ができます。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
未使用時
【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
利用時

フィンガーループをしない時は上記のように平らに閉じる事ができ邪魔になりません。ユーザー利便性を考えた良い作りです。


ESR HaloLock Geo Wallet Standの気になった点

充電は専用の充電ケーブルを利用

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
専用充電ケーブル

実際にしばらく使ってみてですが、スマホのウォレットスタンドとしては最高で文句のつけ所はありませんでした。

強いて気になった点を挙げると、ウォレットスタンドの充電は専用ケーブルを利用するという点です。

Apple「探す」アプリを利用するので、充電が必要なのはしょうがないですが汎用的な「USB-C to USB-Cケーブル」とかで充電できたら嬉しかったなという所です。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
充電状態

ただ、「USB-C to USB-Cケーブル」にした場合は別途USB-C端子が必要になるので…

「端子に埃がたまる」「HaloLock Geo Wallet Standケースの厚みが増す」などデメリットが発生しそうです。

という事であれば、専用充電ケーブルもありかなと思ったりしてます。実際の所、充電も3ヶ月に一度なのでそれ程ケーブルにこだわる必要はなさそうです。

とはいえ、Apple「探す」アプリが利用可能、iPhoneスタンドとしても超絶優秀という点を加味すると、私は全然気になりませんね。


ESR HaloLock Geo Wallet Standの口コミ

ホールド感が最高です!(

iPhone12 Pro Maxにブラックのものを使用しています。これまではモフトさんのウォレットスタンドを使用していましたがボロボロになってきていたので買い替えようと思った時に、YouTubeレビューを見て購入しました。

長所はまず指を引っ掛ける機能があるので大型の端末ですが、片手での操作が大幅にしやすくなった点です。

また、スタンドとしての機能も角度調整も無段階で可能でヒンジがしっかりしてるので環境に応じて色々角度を変えながら使用しています。

磁力もかなり強力なので、かなり安心です。外したい時に結構力がいるので、人にとっては短所にもなり得るかもしれませんが。

カードの収納も、自分は運転免許証と交通系ICカード、磁気防止シートを入れていますが難なく入りました。中に弁のようなものがあるため、逆にスカスカで落ちてくる事もありません。

下部に穴があいているため、抜くのもしやすいです。

iPhoneの探す機能がある事も安心です。

設定も簡単でした。

最後に短所としては重量と厚みですかね。

かなりずっしり重いので、指を入れてホールドしていないと扱いにくく、長時間使用してると指や肘がつらくなってきます。机などに置いた時は厚みがあるので、画面を上にして置くと浮いてるように見えてしまうくらい存在感があります。デザインがオシャレなので、そこまで厚みが気になるわけではないと思います。

ここは、次回の改良に期待したいところだと感じます。

大変気に入って使用しています。

“Amazon出典引用”

Apple純正カードケースよりも安くて多機能(

◯いいところ

・値段の割に機能が多く、特にApple純正にもないFind my(探すアプリ)にフル対応しているところ。

・質感も悪くはない。

・バッテリーが入っている割に非常に薄く、三ヶ月に一回の充電でいいところ。(メーカーサイトより)

・マグネットが非常に強力で、指をかけて使用してもスマホから外れそうな心配がない。

・Apple純正よりもカードを取り出しやすい。

◯気になるが仕方ないと思えるところ

・Apple純正と比較すると二倍ほどの厚みがある。

・充電が本体側はType-C端子ではなく、独自?の端子になっているところ。

◯改善して欲しいところ

・フィンガーループの裏側のカードケース内部が部分的に膨らんでいるため、カードを入れるときに引っかかりやすく、カードを入れにくい。

・ヒンジの部分の見た目があまりよくない。

・icチップや磁気ストライプがついたカード

に影響があるかどうかどこにも言及がないので心配。

“Amazon出典引用”

磁力が強い(

今までmoftのカードケースを使っていたがちぎれそうになり購入。

こちらの商品のほうが磁力が強く安定している。

探す機能は未使用だが安心感がある。

“Amazon出典引用”

探す機能付きで安心(

iPhoneを探す機能に対応したため、安心してクレジットカードなどを入れることができろようになりました。この機能なしでは怖くて使えません。

“Amazon出典引用”


ESR HaloLock Geo Wallet Standのよくある問合せ

AppleのMagSafeウォレットと比較して、磁石の強さはどうですか?

AppleのMagSafeウォレットの2倍の磁力があり、吸着力は1,500gです。これにより、ウォレットはスマホにしっかりと吸着し、ワンタッチで正確に位置合わせされます。

ウォレットを装着したまま、ワイヤレス充電やNFCを使った決済はできますか?

ウォレットは、お使いのスマホのNFC機能に影響を与えません。ただし、ワイヤレス充電を可能にするためには、お使いのスマホから取り外す必要があります。

RFID信号を遮断しますか?

いいえ。ウォレットはRFID信号をブロックしないため、ウォレットに入れたカードでの非接触決済に対応しています。


ESR HaloLock Geo Wallet Standのまとめ

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!

今回はApple「探す」アプリが利用できる世界初のMagSafeウォレットスタンド「ESR HaloLock Geo Wallet Stand」を紹介いたしました。

「探す」アプリが利用できるのはもちろんですが、縦向き・横向き・角度設定も可能なMagSafeスタンドとして超優秀です。

また、MagSafe対応で気軽に取り付け、取外しができるのでシチュエーションにあわせた利用が可能です。

あらためてメリット・デメリットをお伝え致します。

【ESR HaloLock Geo Wallet Standレビュー】Apple「探す」に対応した最新スマホウォレットスタンドを徹底解説!
ESR HaloLock Geo Wallet Stand
総合評価
 (4.5)

メリット

  • Appleの「探す」アプリが利用できて紛失を防げる
  • MagSafe対応でワンタッチで取付や取外しが可能
  • 縦向き、横向きの角度調整ができる優秀なスタンド
  • フィンガーループも使い勝手は抜群

デメリット

  • 充電は専用の充電ケーブルを利用
おすすめな人
  • ちょっとした外出で財布を持ち歩きたくない人
  • ウォレットケースは取外しできるタイプがいい人
  • 角度設定できるスマホスタンドが欲しい人
  • 取り付け、取外しが簡単なウォレットケースが欲しい人
  • フィンガーループ(スマホリング)がついたケースがいい人

25%OFFクーポン:Mitsu25
公式サイト」で2023年12月末まで利用可能なクーポンです!お見逃しなく

現在、購入する事はできませんがESR公式サイトで商品の確認は可能です。

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA