🌈Amazonタイムセール祭り6月21日(月) 0時から🌈

【解決策】Twitterに変更後のアイキャッチ画像が反映されない

アイキャッチ画像を変更してTwitterに投稿したら変更前の画像で投稿されてしまった…変更後の画像で投稿したい!

困った人

 

みつ

私もハマりました…解決策見つけたの案内します。

 

記事の内容
  • アイキャッチ画像変更後に新しいアイキャッチ画像をTwitterに反映する方法

知っていれば一瞬で解決できる内容です!是非一度お試しください

【原因】変更後のアイキャッチ画像がTwitterに反映されない

原因はとてもシンプルです!対象記事のキャッシュがTwitterに残っているからです!

 

PCなどでブラウジングしている時と同様で、キャッシュが残っていて以前の記事が表示されているような状態です。

解決策としては、「対象ページの更新」や「キャッシュのクリア」などですがTwitterの場合は「キャッシュのクリア」を行う必要があります。

作業としては数分で完了しますよ!

 

【解決策】Card validatorでキャッシュ削除の実施

手順はとてもシンプルです!

STEP.1
対象記事確認

アイキャッチ画像を変更したい記事のURLを控える

STEP.2
Card validatorアクセス

Card validatorへアクセスしキャッシュ削除

STEP.3
Twitterへ記事の再投稿

Twitterへ再投稿し更新後の画像が反映される事を確認

 

手順概要としては上記ですが、STEP 2について補足します。

①Card validatorへアクセス

以下よりTwitterのCard validatorへアクセスしてください!

\Twitter developerサイトのCard validatorへアクセス/

 

②対象記事URL入力しPrew card選択

いたってシンプルですが、下記の通り1〜3の手順を実施します。数秒で終わりますよ!

説明は以上です!上記手順を実施いただきTwitterへ再投稿すると更新後の内容が反映されます。

補足
  • 今回は画像が反映されない対応策でしたが、画像以外の過去記事が反映されてしまう場合の有効な対応策になるようです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Twitterにブログを投稿しない方にとっては全く役に立たない機能ですが、私はそういう仕様だとずっと諦めておりました。

同じように困られている方の解決策になれば幸いです。

 

【2021年】買ってよかったモノ超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選31】 【2021年】在宅デスク環境紹介【おすすめ厳選アイテム15選】

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です