🎉【2021年】買ってよかったもの超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選41】🎉

AirPods Pro専用イヤーピースSpinFit CP1025でかゆみ解消

AirPods Proはとってもいいんだけど、ずっとつけていると耳が痒くなるなんかいい方法ない?

困った人

 

みつ

私もすっごく痒くなります😅今回はそんな悩みを解決するアイテムを紹介します!

 

記事の内容
  • AirPods Proの痒み解消と音質が向上するイヤーピースの紹介
  • イヤーピースSpinFit CP1025のおすすめポイント4選紹介

結論からお伝えすると、AirPods Pro専用のイヤーピース「SpinFit CP1025」を利用すれば解決します。

 

SpinFit CP1025の概要

SpinFit CP1025AirPods Pro専用のイヤーピースです。装着後は画像の通りAirPods Pro純正かのようにかっちりと装着できます。

私が最も重視した点でもありますが、耳に触れる部分は日本製の高品質なシリコンで、添加物を抑える事で痒み解消や耳への装着感をアップしてます。

 

また、耳にフィットし外れにくくクリアな音質を再現します。

おすすめポイント
  • 日本製の高品質なシリコンで痒みをおさえる
  • 耳にフィットにし「イヤーチップ装着テスト」も問題なし
  • 純正付属品よりクリアな音質

 

同梱物や外観など

同梱物は下記の通りです。

  • Mサイズイヤーピース × 2セット
  • AirPods Pro装着用アダプター × 1セット

 

イヤーピースが痛んだ際に変えがあるのが嬉しいです。イヤーピース単体で他イヤホンにも利用可能で他イヤホンに利用もありですね。

背面は以下の通り英語での製品説明です。プラスチックケースでしっかりとイヤーピースは保護されてます。

 

装着は下記の通り、AirPods Pro純正のイヤーチップを外して、SpinFit CP1025装着用チップを取り付けて、イヤーピースをつけます。

私だけかもしれませんが、装着用チップにイヤーピースをつけるのは手間取りました。付けるのが大変だから簡単には外れないという事でポジティブに考えたいと思います笑

 

下記はAirPods Proケースに入れた状態です。なんかオシャレな感じになりました。

当然ですが、SpinFit CP1025付けた状態でしっかりとフタは閉まります。

 

サイズについて

サイズは4種類で「SMMLL」となります。下記の通りサイズ毎に色が異なります。

 

ご存知の方もいるかと思いますが、AirPods Pro付属のイヤーピースは「SML」の3種類です。下記画像の通りSpinFit CP1025の「SML」とAirPods Proイヤーピースは同サイズです。

AirPods ProイヤーピースでLはでかいけど、Mは小さいという方にはMLサイズが最適かもしれません。

 

 

SpinFit CP1025を使ってみての感想

SpinFit CP1025利用で痒くなくなった

Twitterで「AirPods Pro かゆい」で検索すると山ほどTweetが出てきました。やはり私だけではなかったようです

私は耳もかゆかったのですが、AirPods Proの純正イヤーピースを使い続けた所、頭皮もかゆくなってきました。

SpinFit CP1025に変えた所、全く痒くなくなりました。

 

しばらく様子をみたいと思いますが、冒頭の通り「耳に触れる部分は日本製の高品質なシリコンで、添加物を抑える事で痒み解消」とありますが嘘偽りはなかったです。

とはいえ、体質による所もあると思うのでご参考までにとどめていただければと思います。

私は痒みがやっとなくなりました。これで高価なAirPods Proを使い倒せます

 

SpinFit CP1025AirPods Proにマッチしたデザイン

AirPods Proのオシャレ度がアップしました。

最近は学生でもAirPods Proを付けていてAirPods Pro利用者がとても多いですよね。

ちょっとした個性が出せて気に入ってます。

 

SpinFit CP1025で装着感と音質がアップした

もともとの目的は痒み解消が目的でしたが、期待以上に耳に付けた際のフィット感はよかったです。

3Dクッション構造というようで、これのおかげでフィット感が上がりAirPods Proのノイキャン機能が高まった気がします。

イヤーチップの装着テストを実施しましたが、純正と同様に問題なしでした。

両耳にAirPods Proをつけての動画視聴の臨場感が上がりました。これは嬉しい誤算でした。

 

SpinFit CP1025の値段はお手頃

実はAirPods Proイヤーピースには、アユートというメーカーの以下イヤーピースと大分迷ってました。

こちらもAmazonでの評価もよく大分人気のアイテムのようです。

ただただ個人的にイヤーピースに2500円は出せないので、評価もよく1000円ほど安いSpinFit CP1025を購入しました。

安価なSpinFit CP1025にしましたが、もともと購入理由であった痒みも解消も解消し、音質もよくなったのでいい選択だったのではと思ってます😅

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?こんかいは「SpinFit CP1025」を紹介致しました。

AirPods Proの純正イヤーピースで痒みを感じている方には、一度チェックをおすすめしたいアイテムです。

おすすめポイント
  • 日本製の高品質なシリコンで痒みをおさえる
  • 耳にフィットにし「イヤーチップ装着テスト」も問題なし
  • 純正付属品よりクリアな音質

 

せっかくの高価なAirPods Proを痒みで利用を控えるのはもったいないですよね😅

 

イヤーピースについてアツく語ってしまいましたが、高価なAirPods Pro以外のおすすめのイヤホンは沢山あります😄

【2021年】iPad対応の勉強にも使えるおすすめワイヤレスイヤホン9選

 

他関連記事

【2021年上半期】 生活が豊かになった 買ってよかった物 厳選10選 【2021年】買ってよかったもの超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選41】 【AirPods活用】盗み聞きなどAirPodsPro使いこなし術9選

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です