本日限定!Amazonタイムセール祭り

【iPad活用】楽天マガジンのメリット・デメリット紹介 雑誌ならKindle Unlimitedよりかなり優秀【おすすめ読書アプリ】

こんにちは!みつです。

みなさんはKindle Unlimited利用してますか?私はサービス開始当初から利用してます。

月額980円で雑誌やビジネス書・小説と様々なジャンルの書籍が読み放題です。私は主に家電やガジェット、週刊誌関連の雑誌を読む事が多いです。

ただ、Kindle Unlimitedを長く使っていると以下のような不満が出てきて、現在は追加で雑誌読み放題サービスの「楽天マガジン」を利用してます。

  • 毎回雑誌を検索してダウンロードする必要がある
  • 雑誌の配信日が遅い
  • 雑誌内のキーワード検索ができない
  • 雑誌が探しずらい、見ずらい
  • 同時の貸出数が20冊まで

Kindle Unlimitedでも雑誌は読めますが、楽天マガジンは上記Kindle Unlimited不満点を全て解消してくれて、楽天マガジンアプリ起動と同時に快適に雑誌が読めます。

そして取り扱い雑誌数も現在は1,000誌以上でかなりおすすめです。現在の取り扱い雑誌は「こちら」より確認可能です。

楽天マガジンおすすめポイント
  • お気に入り雑誌が自動ダウンロードできる
  • 紙の雑誌と配信日が同じ
  • 雑誌名だけでなく記事内のキーワードで検索ができる
  • 雑誌が見やすい、探しやすい
  • 容量があればダウンロード数は無制限

Kindle Unlimitedか楽天マガジンか迷っている方、Kindle Unlimitedは利用しているけど主に見るのは雑誌のみという方には是非チェックして欲しい記事内容になってます。

みつ

私はiPadを活用し楽天マガジンを利用してます。iPadで利用している画像をメインに楽天マガジンのメリット・デメリットを紹介致します。

\楽天マガジン公式サイトはこちら/

楽天マガジンがKindle Unlimitedより優れている点

Kindle Unlimitedの不満点を解消してくれる楽天マガジンのメリットを紹介致します。

楽天マガジンは雑誌を検索してダウンロードする必要がない

楽天マガジンはよく読む雑誌を「お気に入り」に登録しておくだけで、発売と同時に自動でダウンロードしてくれます。そのため楽天マガジンで「ダウンロード済み」を選択すると直ぐに雑誌が読めます。

ちなみに「お気に入り」登録は以下の通りお気に入りを選択するのみです。

 

お気に入りに設定した雑誌が発売されると以下の通り、自動でダウンロードが開始されます。

これってヤバくないですかね?Kindle Unlimitedだと雑誌を読むために「雑誌の検索」「ダウンロード」という作業が発生しますが、楽天マガジンならその作業すら発生しないんですよね。

そしてKindle Unlimitedだと雑誌は検索したものの…まだ読み放題になっていない状態(販売のみ)とかでイラッとする時が結構あります😂

無制限に時間がある方なら別ですが、本当に時間がもったいないです。時は金なりです。

「お気に入り」雑誌の自動ダウンロード補足

自動ダウンロードするには、楽天マガジンの設定画面で以下を有効にする必要があります。

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジンはKindle Unlimitedより配信日が早い

両方使っている方はご存知かと思いますが、「楽天マガジン」は紙の雑誌の発売日とほぼ同タイングで配信されます。

Kindle Unlimitedは紙の雑誌が発売されてから数日遅れて配信されます。

書店とかで「あっ!この雑誌発売したんだ!」と思ってKindle Unlimitedをみても販売のみでまだ読み放題になっていないっていう事が結構あるんですよね…

雑誌を検索した時間を返してくれって思いますが、「楽天マガジン」ならすでに配信されているんですよね。

読みたいって思った時に読めるのが本当にメリットです。

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジンは雑誌内のキーワード検索ができる

書籍名や作者名で検索できるのですが、Kindle Unlimitedでは書籍内で利用されているキーワードで検索が出来ないんですよね。

逆に楽天マガジンは書籍名はもちろんの事、雑誌内で利用されているキーワードで検索出来るんです。

これが結構気に入っていて、私はiPadが好きなので情報収集の際に「iPad」というキーワードで検索します。

検索するとキーワードを含んだ雑誌がずらずらっと表示されます。そして、雑誌を開くと開かれるのはそのキーワードを含んだページなんですよね。

無駄がなくて本当に素晴らしいです。

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジンは雑誌が見やすい

Kindle Unlimitedは、雑誌を検索して見つけるタイプのため直感的に読みたい雑誌を探す事ができないです。

楽天マガジンであれば、以下のように楽天マガジンを開けば「最新号」「トレンド記事」「人気雑誌」が表示されて直感的に雑誌を見つける事ができます。

そして画面をスクロールすると「ジャンル毎」に雑誌が表示されジャンル毎の気になる雑誌を直感的に探す事ができます。

また雑誌の「ジャンル」毎に新着順・雑誌名順・人気順に直感的に検索できます。

また「ジャンル」毎にKindle Unlimitedではできない”記事内容”から雑誌を検索する事もできます。普段読まない雑誌からでも新しい発見があったりします。

とどめは楽天マガジンのホーム画面のカスタマイズが出来る事です。具体的には好きな「ジャンル」のみホーム画面に表示する事ができます。

私は女性ライフスタイルや、女性ファッションなどは読まないので非表示とし雑誌検索の使い勝手をよくしています。

楽天マガジンは「読みたい雑誌」「読みたい情報」を直感的に探す事ができます。雑誌を探すという事においてはKindle Unlimitedよりかなり優秀です。

↑↑目次に戻る

 

Kindle Unlimitedは同時20冊だけど楽天マガジンは無制限

Kindle Unlimitedは読み放題の読書サービスですが、無制限に読める訳ではなく同時に最大20冊まで読む事ができます。

20冊を超えて他の書籍を読みたい場合は「本を返却(本の利用を終了)」して再度読みたい書籍をダウンロードする必要があります。

その点、楽天マガジンには制限がなく、利用しているデバイスの容量が許せば無制限にダウンロードが可能です。

上限が来たら本を返却して再度ダウンロードって本当に手間で時間がもったいないですよね😅

\楽天マガジン公式サイトはこちら/

↑↑目次に戻る

楽天マガジンとKindle Unlimitedの金額面などのサービス比較

楽天マガジンとKindle Unlimitedを金額面や仕様面を比較すると以下の通りです。

項目 楽天マガジン Kindle Unlimited
月額料金(税込) 418円 980円
年間料金(税込) 3960円(月額330円)
決済方法 クレジットカード、楽天ポイント クレジットカード
ポイント付与 楽天ポイント付与
お試し期間 31日 30日
解約後の利用期間 更新日まで利用可能 更新日まで利用可能
対応可能端末 スマホ・タブレット・PC  スマホ・タブレット・PC・Kindle専用端末
利用可能数 アプリ5台、ブラウザ2台 アプリ5台、ブラウザ1台
雑誌数 1000誌以上 250誌以上
取り扱いジャンル 雑誌のみ 雑誌、ビジネス書、実用書、漫画、児童書、洋書、技術書など多岐にわたる
セールなど 滅多にセールは開催されない 初回3ヶ月無料や2ヶ月99円セールなどが開催される事がある。人によってセール対象であったりなかったりするので「Kindle Unlimited」を開かないとわからない場合がある。

楽天マガジンは取り扱いが雑誌のみという事もあり、Kindle Unlimitedの半額以下です。

また年間利用とした場合は月額はさらに安く330円となります。その場合はKindle Unlimitedより650円も安くなります。

読む書籍が雑誌のみ。他の書籍も読むけど読むのは雑誌が大半という方であれば、費用面からも楽天マガジンの方がお得です。

\楽天マガジン公式サイトはこちら/

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジンとKindle Unlimitedの機能比較

紹介済みの機能含まれてますが、楽天マガジンとKindle Unlimitedの機能面を比較します。

機能 楽天マガジン Kindle Unlimited
履歴共有機能 使用するデバイス間で利用が共有される 使用するデバイス間で利用が共有される
オフライン利用 雑誌をダウンロードして利用 書籍をダウンロードして利用
ダウンドード方法 手動および自動 手動のみ
利用可能冊数 デバイス容量が許す限り無制限 最大20冊まで
バックナンバー 利用可能 利用可能
お気に入り登録 あり なし
検索機能 雑誌名や記事単位など詳細検索が可能 基本雑誌名での検索のみ
しおり機能 ふせん機能(しおり機能と同様)あり しおり機能あり
独自機能 ホーム画面カスタマイズ 対応書籍のマーカー機能

\楽天マガジン公式サイトはこちら/

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジンを読むならiPadが最高におすすめ

個人的には楽天マガジンを読むにはiPadが断然おすすめです。

iPadで楽天マガジンを読むおすすめポイント
  • 楽天マガジンの専用アプリに対応している
  • スマホより画面が大きくて雑誌が読みやすい
  • iPadを横にした際に綺麗に見開きページが見れる
  • Apple Pencilがあればスクショをとって雑誌にメモをとれる
  • メモアプリをSlide Overさせ雑誌を読みながらメモをとれる

iPad+楽天マガジンは最高ですね。

 

またiPad画面は外部モニターなどにも映す事ができるので、さらに大画面で雑誌をみたい場合などにも活用できます。

ちなみに私はUSB-Cポート対応の外部モニター利用のため、USB-Cケーブル1本を接続するだけでiPad画面をモニターに映す事ができます。

通常のモニターの場合は別途USBハブなどが必要になります。

以下でiPadの画面を外部モニターに映す方法をまとめておりますので気になる方はチェックしてみてください。

【iPadモニター出力】iPadで4K外部ディスプレイを利用する方法 メリット・デメリット紹介【ステージマネージャーで快適操作】 【2022年】人生が変わるiPadの便利な使い方 活用例20選【使いこなす活用法を紹介】

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジンが利用できる他タブレットについて

楽天マガジンの利用はiPad一択とは思ってますが、他タブレットについても補足しておきます。

楽天マガジンはブラウザ利用であればどのタブレットでも利用できます。楽天マガジンの専用アプリに対応しているのはiPadとAndroidタブレットのみとなります。

タブレット 楽天マガジン専用アプリ利用 ブラウザ利用
iPad ⭕️ ⭕️
Kindle Fire ⭕️
Androidタブレット ⭕️ ⭕️
Windowsタブレット ⭕️

やはり他タブレットと比較してもiPadでの楽天マガジン利用が最もおすすめです。

iPadで楽天マガジンを読むおすすめポイント
  • 楽天マガジンの専用アプリに対応している
  • スマホより画面が大きくて雑誌が読みやすい
  • iPadを横にした際に綺麗に見開きページが見れる
  • Apple Pencilがあればスクショをとって雑誌にメモをとれる
  • メモアプリをSlide Overさせ雑誌を読みながらメモをとれる

↑↑目次に戻る

 

楽天マガジン口コミ

楽天マガジンはサービスとしても素晴らしいのですが、コスパも最高な感じですね。

↑↑目次に戻る

 

まとめ

楽天マガジン」とKindle Unlimitedを比較してましたが、雑誌の読み放題というサービスでは楽天マガジンが圧倒的に優れています。

楽天マガジンは配信日が早く、雑誌も探し安く、そもそも雑誌をダウンロードするという作業がないので「楽天マガジン」アプリを開くと同時に雑誌を読む事ができます。

楽天マガジンメリット
  • お気に入り雑誌が自動ダウンロードできる
  • 紙の雑誌と配信日が同じ
  • 雑誌名だけでなく記事内のキーワードで検索ができる
  • 雑誌が見やすい、探しやすい
  • 容量があればダウンロード数は無制限
楽天マガジンデメリット
  • 楽天マガジン、Kindle Unlimited双方だが肖像権などで人物が塗りつぶされていたり、除かれているページが稀にある

はじめての方であれば31日間の無料お試し期間もあるので、以下のような方であれば是非一度チェックしてもらえればと思います。

楽天マガジンがおすすめな人

  • 雑誌を多く読まれる人
  • 雑誌発売と同時に雑誌を読みたい人
  • 雑誌の検索やダウンロードに時間をとられたくない人
  • 手間なく直感的に雑誌を検索したい人
  • 雑誌名でなく記事内容から雑誌を探したい人
  • 利用料金は安く抑えたい人
  • 楽天ポイントを貯めている人

\楽天マガジン公式サイトはこちら/

 

あまり雑誌を読まない方や、雑誌以外も多く読む方には「Kindle Unlimited」がおすすめです。

おすすめポイントなどをまとめているので気になる方は以下記事より是非チェックしてみてください😄

【iPad活用】本の読み放題サービスKindle Unlimitedメリット10選を紹介【iPad読書におすすめ】 【2022年】人生が変わるiPadの便利な使い方 活用例20選【使いこなす活用法を紹介】

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA