🎉【2021年】買ってよかったもの超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選41】🎉

【M1 MacBook Airレビュー】最小構成でもやはり凄かった メリット・デメリット紹介

こんにちは!みつです。

超いまさら感はありますが、M1 MacBook Airを購入致しました。

YouTubeやネットでM1 MacBookのスペックは化け物、MacBookの歴史が変わったなどの情報が飛び交っておりとても気になっておりました。

実は1つ前のIntel MacBook Airを利用しており、あまりMacBook Airにはそれほどいいイメージは持っていませんでしたがいい意味で期待を裏切ってくれました。

 

先におすすめな点をざっくりとお伝えします。

M1 MacBook Airのおすすめポイント
  • 最小構成でもハイパフォーマンス
  • バッテリー持ちが凄まじい
  • Retinnaディスプレイがめちゃキレイ
  • ファンレスで超静音だけどPCは全くアツくならない
  • やはりMacBookのデザインは素晴らしい
  • スリープからの復帰速度がiPad並でウケました
  • Touch IDは素直に嬉しい

 

この記事の内容
  • MacBookに対してもっていた偏見なくなりました
  • M1 MacBook Airを使ってみての感想(メリット・デメリット)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280 (2021/09/27 21:56:32時点 Amazon調べ-詳細)

Twitterでもみなさん口を揃えて大絶賛してますね😅

では、早速ですが紹介させていただきます。

 

MacBookに対してもっていた偏見がなくなりました

MacBookといえば金持ちが利用するパソコンで、MacBookと同じ価格帯のWindowsパソコンであれば半額で同スペックが買える程のコスパ悪いPCと思っていました笑

実は1つ前のIntel MacBook Airを購入しました。それもそこそこカスタマイズしたものです。

 

当時購入したMacBook AirはCPUもIntel Core i5、メモリ16GBにして長く使う想定でカスタマイズしました。

どちらかというと私は「ネットサーフィン」「動画視聴」「TwitterやLINE」「Apple純正アプリ」「officeソフト」を利用するくらいのライトユーザーでした。

みつ

とはいえ、Intel MacBook Airで複数アプリを起動するとレインボーアイコンが表示されるし…ファンがウォンウォンなってうるさくて長時間利用できるものではありませんでした。

 

それに比べiPad Proはいつでもどこでも快適にサクサクと利用でき、私みたいなライトユーザーはMacBook AirじゃなくiPadで十分という事で1ヶ月程度で、Intel MacBook Airを手放しました。

 

ただYouTubeやネットの情報で、M1 MacBook Airは最低スペックでもパフォーマンスがヤバいという情報(先に紹介したおすすめポイント等)から気になっておりました。

 

後、現在取り組んでいるWordPressブログは全てiPadで対応してましたが、さすがにちょっとしんどくなってきたのと、ガチでブログに取り組もうとM1 MacBook Airを購入しました。

みつ

現在、アマゾンではM1 MacBook Air(シルバーのみ)が1万円程度オフとなっており、Apple整備済み品のM1 MacBook Airも迷いましたが、この程度の値段差なら新品がいい!という事でAmazonで買いました。

 

詳細は下記へまとめておりますが、MacBookに関する偏見はなくなり超いい買い物ができました。

 

 

M1 MacBook Airを使ってみての感想

購入して1週間程度ですが、使ってみての感想です。利用期間に応じて情報追記しようと思います。

M1チップすごい…最小構成でもハイパフォーマンスでした

私が購入したのは最小構成モデルで、M1チップのメモリ8GB、SSD 256GBモデルです。

利用して数時間で一般的なPCとの違いに気づきました笑。正直なところなんだこれ?「M1チップ」やばいなと思いました。

私がMacBook Airに対して持っていたイメージはIntelモデルのMacBook Air(Intel Core i5、メモリ16GB)でしたが、それより圧倒的にハイパフォーマンスでした。Intel版の方が超高かったのに…

アップル公式ページの記載内容を引用させていただくと

M1 MacBook Air掲載情報
  • CPUが最大3.5倍、GPUが最大5倍高速
  • 消費電力がおおよそ1/10
  • バッテリー駆動時間はMacBook Air史上最長
  • ファンレス設計で静音仕様

記述内容だけ見れば無茶苦茶なパワーアップですが、使ってみてわかる嘘偽りのない内容でした。

 

Retinnaディスプレイがめちゃキレイ

写真では伝わらない事は理解しておりますが、めちゃくちゃ画面もキレイです。

 

Retinaディスプレイというものを採用しているようですが、通常の2倍の画素密度で再現性の高い色彩表現が可能と紹介されていいます。

実際に動画鑑賞や写真を確認してみると確かに…という事を実感しました。文字もくっきりとキレイに映されキレイというだけですがこれは作業していても気持ちいいです。

 

ちょっと横道それますが、MacBook Air備え付けのスピーカーも最高でした。こんなちっちゃいパソコンのスピーカーでこんないい音が出せるなんて個人的には驚きです。

M1 MacBook Proの内臓スピーカーは持っといいという話もありますが、私はM1 MacBook Airで大満足でした。

 

バッテリー持ちが凄まじい

M1 MacBook Airは、最大18時間駆動するバッテリーを搭載と公式ページで紹介されてますが、まさにその通りでした。

作業していてもバッテリーが全然減らないんですよね。Intel MacBook Airを使用していた際は特別な作業していないのにガンガン減っていくので常に充電しながら利用してました。

M1 MacBook Airは充電しながら利用というのが不要とも思えます。

例えると難しいですが、iPad Airみたいな感覚で利用できます。充電しないで利用し続けるのが当たり前のような感じです。

 

外出先でもバッテリー切れの不安がなさそうなレベルで利用できます。

 

ファンレスで超静音だけどPCは全くアツくならない

パフォーマンスも凄いですが、Intel版のMacBook Airを使っていた際と比べて最も驚いたのがコレです。

ファンレスだから当たり前ですが超静かです。Intel版の MacBook Airはたいした作業していないのにファンがウォンウォンなって集中力が超そがれました。

ファンレスですがパソコンが熱くなるはずと思いましたが、全く熱くならないんですよね!

 

実際に使ってみるまでは本当かよと思ってましたが、ほんのりとも熱くならないんですよね。Intel版の MacBook Airを使っていた身としては正直魔法かとさえ思えるレベルです笑

これもiPad Air4と同じ感覚です。使っても熱くならないです。

 

スリープからの復帰速度がiPad並でウケました

スリープからの起動が早い早いと聞いてましたが、本当に早かったです。タイトル通りiPadと同じくらいです。

iPad利用していない方にはイメージつきづらいかもしれないですがスリープ状態のiPhoneのスリープが解除されるのと同じレベルといっても言い過ぎではないような気がしてます。

 

みつ

私の中のPCの常識が壊れました笑

 

Touch IDは素直に嬉しい

この機能は変わらず嬉しいです。iPad Air4の愛用者として同感覚で利用できて最高です。

わざわざキーボードでパスワードを入力しなくていいってなんて素晴らしいんだろう。ポチるだけです。

 

いい加減買い替えたら?という声が聞こえてきそうですが、私はApple Watch 3を現役で利用してます。M1 MacBook AirはちゃんとApple Watchでロック解除も可能です。

Apple WatchでのMacBookロック解除方法の説明はApple公式サポートページでも紹介されております。

 

M1 MacBook Airに限った話ではないですが…

件名の通り「M1チップ」のMacBook Airに限った話ではないですが、一般的なPCのように専用の充電器じゃないのも嬉しいです。iPad Air4と充電器が共用できるのが最高です。

外出時にM1 MacBook AirとiPad Air4を持ち歩いても充電器が1個で済みます。

私はiPad Air4と共用で30WのPD充電ができるAnker Nano II 30Wで済ませてます。
【iPad高速充電】超小型サイズAnker Nano II 30Wを買ってみた

 

ここでは特に触れませんがネットに山ほど記事があるので割愛しますが、M1 MacBook Air、iPad Air4、iPhoneとのAppleデバイス間の連携はやはり嬉しいですね。Appleさん最高

あとは所有欲を満たしてくれるデザインは素晴らしいですよね。スタバにいくと沢山の人がMacBookを開いている理由もよくわかります笑

 

M1 MacBook Airの端子はUSB-Cが2つとオーディオジャックのみ

感動が多過ぎたので、メリットばかり書いてますがデメリットも書きます。

画像の通りUSB-Cポートが2つとオーディオジャックしかありません。つまりHDMIで外部モニターに画面を映したり、USB-Aで外付けキーボードやマウス、HDDなど接続できないんです。

もし、利用したいなら下記のようなUSB-Cハブなどが必要となります。

【厳選17選を比較】iPad Air4とiPad ProおすすめUSB-Cハブ メリットあわせて紹介

けど、個人的にはこのままでいいです。USB-Aとかはポートが大きいのでMacBook Airのデザインを損ないますし不恰好な気がします。

ちなみにクラムシェルモード(外部モニター利用しデスクトップのような利用方法)時も、Bluetoothのマウスとキーボード利用特段ポート不足は困っていない状況です。

イヤホンつなぐ際もAirPods Proですし

 

M1チップに対応していないアプリがあるらしい

これもデメリットですが、Apple独自開発のチップなので対応していないアプリがまだまだあるようです。

私はMacBook Airのほぼ初心者なので、使えないアプリに出くわしていないですが、Adobe関連のソフトやGoogleドライブが対応していないようです。

ただ、GoogleドライブはすでにM1に対応済みで他のアプリもどんどん対応しているようです。

 

私みたいMacBook初心者には対応しないアプリにぶつかる前にアプリ側ですでにM1対応は済んでそうです笑

 

まとめ

本当に超いまさらですが…M1 MacBook Airを購入して感想を記事にしてみました。

次期M1の噂があるから待ってみようかと思いましたが、M1 MacBook Airを使ってみて全く後悔のない素晴らしいアイテムでした。

もっと凄いのが出るかもしれませんが、待ってる時間で購入した M1 MacBook Airに時間を投資した方がずっと幸せになれます。

凄い騒いでいるなぁという事で「M1チップ」のMacBook Airを購入しましたが、エントリーモデルでも驚くべきスペックでiPad Air4ライクな感じで使える素晴らしいデバイスです(充電不要、動作もサクサク、スリープ解除も超高速、静音で本体が熱くならない)
M1 MacBook Airのおすすめポイント
  • 最小構成でもハイパフォーマンス
  • バッテリー持ちが凄まじい
  • Retinnaディスプレイがめちゃキレイ
  • ファンレスで超静音だけどPCは全くアツくならない
  • やはりMacBookのデザインは素晴らしい
  • スリープからの復帰速度がiPad並でウケました
  • Touch IDは素直に嬉しい

エントリーモデルなんで、長く使えないかなぁくらいに思ってましたが私みたいなライトユーザーであれば長期で使っていけそうです。

ちなみに使ってみての感想メインの紹介でしたが、M1 MacBook Airのサイズや重量などの詳細仕様については、Apple公式ページ「こちら」にて紹介されておりますので、気になる方はご確認ください。

 

M1 MacBook Air

私は最小構成モデル(メモリ8GB、SSD256GB)のM1 MacBook Airで大満足でした。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280 (2021/09/27 21:56:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

【NIMASOアンチグレアフィルム】初心者にもおすすめ貼り付けもしやすくM1 MacBook Airに最適なフィルムでした MOFTノートPCスタンドどこでも利用できるおすすめPCスタンド 【2021年最新版】iPad Air4おすすめキーボード17選比較 【2021年】iPad Air4おすすめマウス6選 【2021年】買ってよかったもの超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選41】

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です