Amazonタイムセール祭り(5/28[土]9:00〜5/30[月]23:59まで)お見逃しなく!!

【iPad容量問題】新型iPad第8世代の32GBと128GBを比較!買うならどっち?

1万円くらい値段が違うけどiPad第8世代の32GBと128GBどっちを買えばいい?

困った人

 

みつ

iPadをサブ機のような限定的な用途で使わない限りはストレージは128GBにするのがおすすめですよ!

 

記事の内容
  • iPad第8世代の32GBではiPadを活用できない
  • iPadの用途別ストレージ消費量について
  • iPadのストレージ不足対策について

この記事をご確認いただくと、用途別の必要なストレージ容量が把握できストレージ選びの失敗を防げます!

 

結論

結論からお伝えすると絶対に128GBの購入をおすすめします!

 

32GBでも運用できない事はないですが、相当にストレスが溜まりiPadをフル活用することができません。

値段としては1万円ですがこの1万円をケチると大変な事になります。

  • iPad第8世代世代 32GBモデル ¥34,800
  • iPad第8世代 128GBモデル ¥44,800

 

みつ

かくいう私も過去に32GB購入しましたが…イライラしてメルカリ出品し買い替えました。

ストレージ上限になってしまうと不要データの削除をしたり…どのデータをiPadストレージ残すかの検討やバックアップを取るなど不毛な時間が発生します。

そしてiPadは基本数年使うものなので、時間換算したら10,000円はすぐに回収できると思います。

逆に言うとストレージ容量が多いとお金より価値のある時間が確保できます!

 

【iPadおすすめ】安くてスペック充分iPad第8世代レビュー比較 M1 iPad Proはスペック過剰

 

iPadの用途別ストレージ消費について

iPad利用にあたってはどの程度のストレージ容量が必要かの目安をお伝え致します。

具体的には以下用途でのストレージ消費目安をお伝え致します。

  • システムデータ(iPadOSデータ)
  • 動画データ
  • 本などの電子書籍データ
  • ゲームデータ
  • ドキュメントデータ

 

補足

動画データも高品質・低品質、本もビジネス書や雑誌によって容量が変わってきますので参考値としてご確認お願い致します。

 

システムデータ(iPadOSデータ)について

驚かないでください…私のiPadOSは現在14.4を利用しておりますが…

私の場合はシステムデータだけで7.39GBも消費してしまってます!

これは言い換えると32GBから7.39GB引いたストレージ領域にしか動画や書籍データを保存できないという事です。

またiPadOSはアップデート時には数GBのストレージ領域が別途必要なため、あわせると10GB程度はiPadOS用に確保しておく必要があります!

 

システムを動かすには当然OS(iPadOS)領域が必要なので当たり前と言えば当たり前ですが、この認識がない方がとても多いので初めにお伝えさせていただきます!

システムデータ消費ストレージ目安

・約10GB程度はiPadOS用に確保する必要がある

 

動画データについて

みんな大好きNetflixです!

私は外でも高画質でみたいので、観たい動画は事前に高画質モードでiPadにダウンロードしてます。

映画・ドラマ・アニメと高画質モードだと中々容量は消費します。動画サービスよりけりですが低画質では半分程度の消費容量です。

動画の消費ストレージ目安
  • 2時間程度の映画 約1.4GB
  • 1時間程度の海外ドラマ 約800MB
  • 30分程度のアニメ 約330MB

 

ストレージが少ない場合は、動画を都度削除したり低画質でのダウンロードが必要そうですね。

 

書籍データについて

上記Kindle書籍のストレージ消費容量を確認しましたが、大体以下の容量となります。

書籍の消費ストレージ目安
  • Kindle雑誌 約100MB
  • Kindleコミック 約100MB
  • ビジネス書籍 約30MB

ストレージが少ない場合は、本棚を持ち歩くレベルは無理そうですね。

 

ゲームデータについて

ゲームは多種多様あるので一概にはいえませんが、上記のような消費です

ゲームの消費ストレージ目安
  • PUBG MOBILE 約1.7GB
  • MARIO RUN 約360MB

ゲームはやり込めばやり込む程データ容量は増えますし、アップデートなどもあるのであくまで参考値としてご確認いただければと思います。

ゲームによってサイズはまちまちのようですが、サイズによってはインストール前に事前にサイズの確認が必要そうです。

 

ドキュメントデータについて

ちなみにこちらは、iPad Pro(256GB)の私のストレージ利用上状況です。

32GBでは絶対運用できないのがよく理解いただけると思いますw

メモやドキュメントがいつでもどこでも即座に閲覧できて編集できるように全てiPadにいれています。

ドキュメント関連のストレージ消費量は人によりけりですが

iPadを自分の第二の脳のような使い方を考えている方は32GBではきっと容量は足りないと思います。

 

iPadのストレージ不足対策について

iPadのストレージ不足解消にあたっては以下が候補として上がります。

  1. 不要データを削除し最低限のデータのみiPadへ保管
  2. クラウドストレージ(iCloudやDropbox)にデータを退避
  3. SSDなどの外部ストレージを利用

ただ①は手間暇がかかり現実的ではないですし…

②は高速の通信環境が必要で、データのアップロード・ダウンロードの時間が無駄です。

③であれば、以下のようなLightningハブと外付けSSDを購入し、iPadと外付けSSD間で高速にデータ移動ができるので現実的です。

外付けSSDはパソコンと共用できるというメリットもあります。

iPad第8世代 おすすめLightningハブ

iPad第8世代 おすすめ外付けSSD

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

iPad第8世代のストレージサイズ検討にあたり以下ストレージ消費量目安をお伝え致しました。

用途別ストレージ消費の目安
  • iPadOSストレージ消費 約10GB
  • 動画ストレージ消費 約300MB〜1.4GB
  • 書籍データストレージ消費 約30MB〜100MB
  • ゲームデータストレージ消費 約300MB〜1.7GB
私は自宅での動画視聴しか使わない!勉強でメモとApple Pencilしか使わない!など限定的な利用を除き多くの方には128GBをおすすめしたいと思います。

 

個人的見解ではありますが、ストレスなくiPadを活用するためにはやはりストレージは128GBがおすすめです!

 

iPad第8世代  128GBモデル

iPad Air4  64GBモデル

 

【関連記事】iPad第8世代・iPad第9世代を活用する周辺機器

【2022年】iPad第9世代(第8世代)おすすめアクセサリ【iPad周辺機器】

【関連記事】iPad Air4は64GBモデルがありおすすめです

【iPad Air4買ってよかった】買うべきか知っておくべき8つの理由 iPad Pro2021より高コスパ

 

【2022年】最新版iPad Air4(iPad Air5)iPad Pro必須の周辺機器およびアクセサリ 【2022年】iPhoneやiPadでの勉強にも使えるおすすめワイヤレスイヤホン10選を比較 【2022年最新版】iPad Air4(iPad Air5)・iPad Proキーボードおすすめ19選比較【おすすめキーボード付きケース】 iPadトラックパッド付きキーボードおすすめ 【2022年最新】iPadにおすすめなBluetoothマウスとトラックパッド式 【最新版】AmazonでポチれるiPad Air4とiPad Air5おすすめケース12選を比較

 

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでもiPad検討の参考になれば幸いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA