🎉今年最後のAmazonブラックフライデーセール12月2日(木)まで【お得セール情報を常に更新】🎉

FlexiSpotケーブルダクトとアマゾンで購入したアイテムでケーブル整理

こんにちは!みつです。

在宅での仕事が当たり前になって、デスク環境には限りなく投資をしてきました

ちなみに、現在のデスク環境詳細については、以下へまとめております。

【2021年】生産性を上げるPCデスク環境おすすめ便利アイテム紹介

 

今回は、ほぼガジェット関連については揃ったですが、ケーブル周りの配線に手を入れる事にしました。

この記事の内容
  • デスク周りの配線整理アイテムの紹介
  • デスク周りの配線整理ビフォー・アフター紹介

ケーブルダクトやコードクリップ導入する事により、視界からケーブルが消えてとても快適になりました😄ケーブルが気になる方は是非ご確認いただければと思います。

ちなみに、本記事で紹介のFlexiSpotケーブルダクトですが、気になる方は以下期間でのご購入がおすすめです。

🎉Amazonセール情報
  • キャンペーン期間:2021/11/26(金)〜2021/12/02(木)
  • Amazon FlexiSpotサイトは「こちら」より確認可能
🎉FlexiSpot公式サイトセール情報
  • キャンペーン期間:2021/11/26(金)〜2021/12/02(木)
  • FlexiSpot公式サイトは「こちら」より確認可能
  • 「全額返金」「任天堂Switchとリングフィットアドベンチャーをプレゼント」「スクラッチ抽選券 最高10万円」のイベントも実施

はじめに

デスク下のケーブル垂れ下がり
モニター下のケーブル垂れ下がり

デスク環境については、だいぶ満足していたのですが「モニター下のケーブル垂れ下がり」や「デスク下のケーブル垂れ下がり」が気になるんですよね…

だらしなくてカッコ悪いです。

そして、デスク下のケーブルは時々お掃除ロボットがケーブルを巻き込んでしまい毎回イライラしてました😓

みつ

地味にこのケーブル乱れが気になるんですよね…

 

ケーブル整理のために検討した事

  • 「モニター下のケーブル垂れ下がり」はケーブルホルダーやコードクリップで整理
  • 「デスク下のケーブル垂れ下がり」はケーブルダクトで整理

「モニター下のケーブル垂れ下がり」については、ケーブルホルダーやコードクリップで整理しようと思います。

デスク下には「ワイヤーケーブルトレー」を導入し、ある程度は床下にケーブルが垂れ下がらないように気を使ってます。

ただ大元の電源ケーブルやFlexiSpot昇降デスクの電源ケーブルが垂れ下がるんですよね😅

そしてデスクが上下するので、ある程度のケーブルが伸び縮みできるようにたわみも必要です。

「デスク下のケーブル垂れ下がり」については「FlexiSpotケーブルダクト(CMP017)」で整理しようと思います。

 

配線整理のために購入したアイテム

今回デスク周りのケーブル整理には、以下を購入しました。

電動ドライバーは配線整理とは別ですがケーブルダクトのネジ締め用に購入しました。Amazonセールで安かったので今後も使うだろうという事での購入です。

 

「デスク下のケーブル垂れ下がり」の配線整理

いきなり導入結果からですが、デスク下のケーブル垂れ下がりを「FlexiSpotケーブルダクト」で改善しました。

▼ケーブルダクト導入前
▼ケーブルダクト導入後

みつ

3000円近いアイテムですが導入して大正解でした。美しくなりましたし、これでお掃除ロボットのケーブル巻き込みも解消できます。

あらためて改善後の状態です😄

 

こちらがデスクを下げた状態です。素晴らしいの一言です😄

 

 

FlexiSpotケーブルダクトについて

すっごいシンプルでダンボールに「ケーブルダクト本体」と「説明書」が入って納品されました。

こんな感じで梱包されてました。

説明書はこんな感じです。机にネジ止めしてダクトを垂れ下げる感じです。

取り出すとこんな感じです。

ではFlexiSpotケーブルダクトを取り付けます。

 

FlexiSpotケーブルダクト取り付け

取り付けは簡単でした😄

取り付け位置を決めて2本ネジ止めするのみです。ただ電動ドライバーがないとかなり辛いと思います。

▼取り付け前
取り付け後

みつ

だいたいの位置を決めて電動ドライバーでネジを押し込むのみです。ちなみに2本のネジはFlexiSpotケーブルダクトに含まれてます。

ちなみに設置したダクトには下記のようにケーブルを挟み込みます。見てわかるとおり太いケーブルが何本あっても挟むことができます。

昇降デスクを下げた時にダクトがたわむので、私は足にあたるのが嫌なのでダクトは横向きにつけました。

デスクサイズや環境にあわせ向きは調整いただければと思います。

 

「モニター下のケーブル垂れ下がり」配線整理

最初に導入結果からです。「Amazonベーシックモニター」の支柱に若干ケーブルは見えますが満足の仕上がりです😄

▼導入前
▼導入後

地味〜な変化ですがケーブルが見えなくなりました😄

Trilancerケーブル結束バンド」と「MAVEEKケーブルホルダー」はあわせて2000円もしないですし、大量にあるので色々利用のシチュエーションはあるので本製品はおすすめです。

低コストで劇的にケーブル周りを整理できます。

ちなみにこんな感じでモニター裏で配線整理をしました。

 

このあたりはセンスがなさ過ぎて大変申し訳ないですが、ケーブルに負荷がかからないようにモニター裏でケーブルを浮かせて「Amazonベーシックモニター」の支柱にバンドでケーブルをまとめてます😓

みつ

正面からはケーブルが見えなくなったので良しとしてます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「デスク下のケーブル垂れ下がり」「モニター下のケーブル垂れ下がり」の問題解決に取り組みました。

解決にあたり利用したアイテムは以下になります。

FlexiSpotなどの昇降デスクを利用されている方や、モニターアームを利用されている方のケーブル問題を解決できるような内容が紹介できたかと思ってます。

ケーブルくらい見えたっていいじゃん?と思われる方もいるかもしれませんが、ケーブルが見えなくなる気分もスッキリしてストレスもなくなります。

もし、ケーブルが気になっている方は一度おためしいただければと思います。

 

デスク周りの整理おすすめ記事
【2021年】生産性を上げるPCデスク環境おすすめ便利アイテム紹介 【Rich Life Japanミニ引き出し】デスク整理におすすめ 【ケーブル整理の悩みを解決】Anker Magnetic Cable Holderのレビュー 【2021年】おすすめマグネット充電ケーブル 一瞬で充電でき快適になりました 【2021年】買ってよかったもの超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選41】

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です