Amazonタイムセール祭り(5/28[土]9:00〜5/30[月]23:59まで)お見逃しなく!!

【Baseus PowerComboレビュー】電源コンセントがついた手のひらサイズのUSB-C/USB-A高速充電器【メリット・デメリット紹介】

デスク周りで利用しているデバイスが多くて、充電器やケーブルがごちゃごちゃ散乱している😭なんかスッキリさせる方法ない?

困った人

 

みつ

今回はそんなお悩みにお答えいたします❗️

 

こんにちは!みつです。

みなさんデスク周りはすっきりしてますか?

以前の私もそうだったのですが、デスク上には電源タップ・充電器・充電ケーブルと…モノが散乱しスッキリとしないデスクでした😅

確かに充電はできますが見た目もよくないし、使い勝手も悪いんですよね。

そんな所、電源タップを見せることなくデスク上で美しく充電できる充電器「Baseus PowerCombo」を見つけました。

以下の通り手のひらサイズで高速充電の「USB-C ×2 」「USB-A ×2」が搭載された充電器です。「かつ」左右に電源コンセントがついておりデスク上での見た目もかなりスッキリです。

USB-A/Cの4ポート
左右に電源コンセント

デスク上に置いてもほとんどスペースをとる事なくスッキリと設置できます。

では、早速ですが使ってみての感想含め「Baseus PowerCombo」を紹介させていただきます。

この記事の内容
  • Baseus PowerComboの概要や特徴
  • Baseus PowerComboの開封および同梱物
  • Baseus PowerComboを使ってみての感想
おすすめポイント
  • PD対応の高速65W充電に対応
  • USB-C ×2、USB-A 2の4ポート構成で同時充電可能
  • 手のひらサイズのコンパクト設計
  • デスク利用の充電器の最適解
  • 多重の安全保護機能で過熱・過充電・ショート防止機能
  • 左右に電源コンセントがあり便利

デスク上での充電にお困りの方、デスクでスマートに充電したい方におすすめできるアイテムです。デスクが本当にスッキリとします😄

 

Baseus PowerCombo充電器の概要や特徴

ではBaseus PowerComboのざっくりとした特徴の紹介です。

手のひらコンパクトサイズの高速4ポート(USB-C ×2、USB-A 2)充電器です。「かつ」電源コンセントが2つあります。

こんな感じで4台同時に高速で充電できます😄

 

みつ

4台同時に充電できて充電速度もかなり早いです。

ざっくりとご説明しましたが、下記1枚に製品特徴が整理されてます。これはわかりやすい😄

 

充電しない時はこんな感じで存在感を消して、デスクをすっきりと見せます😄

では開封および同梱物の紹介に入ります。

↑↑目次に戻る

 

Baseus PowerComboの開封および同梱物

パッケージはこんな感じです。白と黄色を基調とした落ち着いた感じです。

 

裏面はこんな感じです。製品仕様や各ポートの出力などの記載があります。

 

みつ

電気用品安全法(PSEマーク)もしっかり取得している安全設計です。

同梱物は以下の通りです。

Baseus PowerComboの同梱物
  • Baseus PowerCombo本体
  • USB-C to USB-Cケーブル
  • ユーザーガイド

みつ

開封した際の率直な感想としては…充電器本体はかなり小さいけどケーブルはかなり太いというのが素直な感想です😅

電源ケーブル長は150cmほどありデスク上でも取り回ししやすいと思われます。あと電源ケーブルとBaseus PowerCombo本体は取り外す事はできません。

↑↑目次に戻る

 

Baseus PowerComboを使ってみての感想

では、実際にしばらく使ってみての感想などをお伝えしたいと思います。

PD対応の高速65W充電に対応

充電器は65Wの高速充電が可能です😄

4ポートのうち2〜3ポートしている際にはUSB-Cポートは45W。4ポート全て利用している場合でもUSB-Cポートは45Wの高速充電が可能です。

各ポート利用時の出力数は以下の通り美しくまとめられています。下記は「Baseus PowerComboのAmazon紹介ページ」でも確認可能です。

充電ポート利用時の各ポート出力

私が利用する充電が必要なデバイスは沢山ありますが、「MacBook Air M1」や「iPad Pro」あとはマウスやキーボード、スマホなのでせいぜい30W充電ができれば最速で充電できます。

私の使っているデバイス群では満足の出力です。

 

USB-C ×2、USB-A 2の4ポート構成で同時充電可能

あまり4台同時充電するという事はないとは思いますが😅問題なく充電できます。

ずっと充電していると充電器本体があつくなったりしないかなと思いましたが、そんな事はなくほのかに暖かいかな?くらいです。

私は下記のように2台同時充電くらいの利用が多いです。

ただ状況によっては3台・4台と同時充電とするときもあるので状況に応じ使い分けができるのは便利ですね😄

 

手のひらサイズのコンパクト設計

開封した時に驚いたのですが、65Wの充電ができて4ポートもあるので結構なサイズかと思ってましたが意外と小さいんですよね。

サイズも奥行き9.7cm × 横4.1cm × 高さ3.8cmとかなりのコンパクト設計です。

AirPods Proと Baseus PowerComboを並べてみました。

さすがに充電器の方が厚みがありますが、AirPods Proを一回り大きくしたくらいのサイズです。ちいさい…😄まぁケーブルは結構ゴツいですが

重量も以下の通りです。

まぁ持ち歩こうと思えば持ち歩けるレベルです。外出先でガッツリ作業する際にはありかもしれません。

みつ

とはいえ出張や旅行の際にはかなり便利ですね。家族旅行でもコレ1個あればよさそうです。

 

デスク利用の充電器の最適解

上記のようにデスク上に配置しても使い勝手はとてもいいですね😄

または、下記のようにデスク下に両面テープで設置して必要な際に利用もいい感じです😄

ちなみに上記はAmazonで購入した「魔法のテープ 鬼ピタ」という超強力で何度でも使える両面テープで設置しました。

個人的にはデスク下に設置はかなりおすすめです😄

 

多重の安全保護機能で過熱・過充電・ショート防止機能

PSEマーク取得しているので全く問題ないと思いますが、4台も同時充電できて結構な出力なので安全面が気になる所ですが

しっかりと過充電防止・過電圧保護・内部安全シャッター・耐火性設置保護などなど多重安全保護システムを備えてます。

また、Baseus独自技術によるAC・DC独自冷却システムが搭載され同時4台など充電しても Baseus PowerComboが熱くなりません。

確かにデバイス4台を長時間充電してもほのかに暖かい?くらいなので安心して使えます😄

やはり充電器があつくなると結構気になりますよね😅

↑↑目次に戻る

 

YouTubeレビュー動画

大変参考になります😄

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は個人的にデスク利用での充電器としては最適解と思われる「Baseus PowerCombo」を紹介いたしました。

現状気になる点や不満点はないですが、継続して利用し気になる点あれば追記などしたいと思います。

あらためておすすめポイント紹介いたします。

メリット
  • PD対応の高速65W充電に対応
  • USB-C ×2、USB-A 2の4ポート構成で同時充電可能
  • 手のひらサイズのコンパクト設計
  • デスク利用の充電器の最適解
  • 多重の安全保護機能で過熱・過充電・ショート防止機能
  • 左右に電源コンセントがあり便利
デメリット
  • 充電ケーブルが太い

長方形タイプの新しい充電器ですが、思った以上にデスク上での使い勝手がいいです。

軽量でコンパクトなので出張や旅行にもおすすめできるアイテムです。

 

電源コンセントがないタイプで同型の「KOVOL 65W USB-C充電器」があります。

【KOVOL 65W USB-C充電器レビュー】デスク周りをすっきり 手のひらサイズのUSB-C/USB-A充電器

こちらはケーブルが細めで軽いので持ち歩きに適しています。デスク据え置きなら「Baseus PowerCombo」が適しているかもしれません。

 

こちらはちょっと変わった1つ持っていると何かと便利な充電ケーブルです。

【Mcdodo USBケーブル】充電速度のリアルタイム確認が可能 【2022年】おすすめマグネット充電ケーブル 一瞬で充電でき快適になりました

 

【2022年 最新版】iPadやiPhone MacBookにおすすめなUSB-C充電器12選を比較 おすすめケーブルも紹介【PD急速充電W数も掲載】 【CIO LiNob 65Wレビュー】最大65W PD高速充電器(USB-C×2・USB-A×1) 【iPad高速充電器】超小型サイズAnker Nano II 30Wを買ってみた

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA