🌈Amazonタイムセール祭り6月21日(月) 0時から🌈

【解決】Apple Watch 3 容量不足でアップデート出来ない

Apple Watch 3を使っているんだけど、容量不足でWatch OSのアップデートができない…

困った人

 

みつ

私もハマりました…解決方法を見つけたのでご紹介します!

 

アップル公式案内でも、Apple Watch 3のアップデートはペアリング解除してくださいに書き変わりました…

 

この記事の内容
  • 詳細画像付きでApple Watch 3の容量不足を解消し、WatchOSをアップデートする方法

これを実施すると容量不足が一発で解消します!OSアップデートも問題なしですよ!

 

答えはAppleのサポートサイトにあり!

Appleサポートサイトを侮っていました…文字情報だけの案内でよくわからない…と思ってましたが…

しかっりと答えが書かれたました。

最も効果の高い手順を画像付きで詳細お伝えします。

\Apple公式サポートサイトはこちら/

補足
  • 以前は再起動やアプリ削除などが案内されていましたが、Apple Watch3に関してはペアリング解除の案内に変わりました。アップデートできない際は迷わず本記事の案内を実施してください。

 

解決策は3つあるけど、これをやって!

Appleサポートサイトには以下3つの対応策が記載してます。

容量不足でApple Watchをアップデートできない場合の解決策
  • Apple Watchを再起動する
  • 音楽や写真、アプリを削除する
  • Apple Watchのペアリングを解除

再起動したり、写真やアプリなどを削除しても駄目でした。焼け石に水状態…

容量の多い最新のApple Watch SEなどなら効果あるのでしょうが…

根本的に容量の少ないApple Watch 3では音楽やアプリを削除しても全く容量確保に繋がりませんでした。

Apple  Watchのペアリングを解除する事で、下記の通り劇的に容量が増えました!

 

画像付きで手順を案内しますね

私の場合はベアリング解除後には、空き容量が 1.8GBから3.1GBになりました。

 

解決策Apple Watchのペアリングを解除する方法

①iPhoneのWatchアプリを起動し「すべてのWatch」を選択し、マイウォッチ横の「インフォメーション」を選択



 

②「Apple Watchとのペアリングを解除」を選択後に「〜とのペアリングを解除」を選択



 

③Apple IDの「パスワード」を入力するとペアリング解除になります!

 

以上でペアリング手順は完了です!

再度ペアリング実施すると作業前後で容量が大幅に確保できた事が確認できます!

MEMO

解除して大丈夫?と思うかもしれませんが、再ペアリング時にバックアップから復元できるので全く問題ないです!

 

まとめ

今回はApple Watchの容量不足の解決手順を案内しました。

解決策はペアリング解除です!

 

容量不足の方は騙されたと思って一度試してみてください!

容量不足でWatchOSアップデート出来ないという方の解決策になります!

 

みつ

Apple Watch 3を今後も使い続けるためには容量少なすぎなんですよね…Appleもアップデート時はペアリングを解除してくださいという公式案内を出しておりますし😅

 

最新のApple Watchを購入する程の予算はないので、高コスパのApple Watch SEに買い替えたい所です😄

 

 

多くの人が実施済みかと思いますが、Apple WatchにはBluetoothイヤホンが必須です。

【2021年】iPad対応の勉強にも使えるおすすめワイヤレスイヤホン7選

 

Apple Watchは素晴らしいですがiPadはもっと素晴らしいですよ

【iPad Air4買ってよかった】買うべきか知っておくべき8つの理由 iPad Pro2021はまだ早い 【iPadおすすめ】安くてスペック充分iPad第8世代レビュー比較 M1 iPad Proはスペック過剰 【2021年】買ってよかったモノ超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選31】 【2021年】iPad Air4をフル活用するおすすめ神アプリ24選(随時更新)

 

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です