🎉【2021年】買ってよかったもの超満足編|在宅ワーク編|おこもり生活編【厳選41】🎉

【AirPods活用】盗み聞きなどAirPodsPro使いこなし術9選

こんにちは!みつです。

みなさんはAirPods Proお持ちでしょうか?そもそもイヤホンに三万円も出せないよって感じですよね?

確かにイヤホンとしてはかなり高価なものですが…AirPods Proのノイズキャンセリング機能は控えめにいっても最高です。

音質もファームウェアの自動アップデート機能でどんどんよくなってますし、ノイズキャンセリング時はまさに精神と時の部屋状態です。

ノイズキャン時には、勉強や読書・仕事にともて集中できます。

 

説明不要かと思いますが、精神と時の部屋はドラゴンボールに出てくる「無音の世界」です。

超名作なので、ドラゴンボールをご存知ない方は漫画喫茶などに行った際に一度読まれる事をお勧めします。

 

大分脱線してしまいましたが。。本題です。

ノイズキャンセリング機能もそうですが、今回はAirPods Proを効果的に利用する方法などを記事にまとめております。

ちょっと変わった使い方や他便利な機能を紹介します。

この記事の内容

  • AirPods Proのおすすめの設定が理解できる。
  • AirPods Proの他便利機能(盗み聞き等)を理解できる。

恐らく知らない機能や普段使っていたけど、そんな使い方もできるんだという新たな発見もあるかと思います。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036 (2021/09/27 20:02:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

AirPods Proの取り出し方

みつ

いきなりですが、AirPods Proって取り出しの際によく落としませんか?

私はよく落とします…電車の中で落とした際には踏まれる一歩手前で大分ひやりとした記憶があります。

そこで、私は以下手順でいつも取り出しております。

AirPods Proの取出し方
  1. AirPods Proのケースを開ける
  2. 蓋の窪みに人差し指を入れる
  3. 人足し指と親指でAirPods Proを摘んで引き出す

下記は取り出し方のイメージになります。

慣れもあるのでしょうが、私はこれで落とす事は無くなりました。

 

AirPods Proは常にノイズキャンセリングON

AirPods Proは他のワイヤレスイヤホンと異なり、常にノイキャンONの方が高音質となります。

 

また、ノイズキャンセリングON状態であれば、小さな音で音楽を集中して楽しむ事ができます。

これは電車の中で聴き比べていただければと思いますが、ノイキャンOFF状態よりノイキャンONの方がかなり高音質で小さな音(きっと耳にも優しいはずです)で聞けます。

高音質でAirPods Proを利用するポイント
  • ノイキャンONの方が高音質
  • ノイキャンONだと小さな音でしっかり聞き取れて耳にも優しい

 

AirPods Proの片耳のみノイズキャンセリングON

片耳だけ利用の場合でも、ノイズキャンセリングONができます。

ノイズキャンセリングは常にONがおすすめなので、私はこちらも実施してます。

手順は以下となります。

片耳でもノイズキャンセリングONの設定
  1. 設定を選択
  2. アクセシビリティを選択
  3. AirPodsを選択
  4. AirPodsを1つだけ装着時にノイズキャンセリングをON

 

充電中のAirPods Proの充電状態確認

充電するとAirPods Proのケースランプが点灯しますが、ランプ点灯は以下仕様となります。

AirPods Proの充電ランプ仕様
  • オレンジ点灯:充電中
  • グリーン点灯:満充電

ちなみに、満充電となると以下になります。

みつ

AirPods Proはワイヤレス充電ができます。これは使わない手はないですよね。

充電のたびにLightningケーブルの抜き差しを行うという不毛な作業はやめましょう。

以下のような数千円のワイヤレス充電器でも導入すれば、ケーブル抜き差しから解放されます
created by Rinker
Anker
¥1,200 (2021/09/27 20:02:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

iPhoneを集音器にしてAirPodsで音を聞く

使い方を間違えると危険な感じですが

離れた場所に置いたiPhoneからAirPods経由で音を聞く事ができます。いわゆる盗み聞き的な事ができます。

 

オススメはしないですが、自席にiPhoneを置いて周りが何を話しているかな?という使い方ができたりします。

手順
  1. 設定を選択
  2. コントロールセンターを選択
  3. 画面下部のコントロールを追加に移動
  4. 聴覚の+をタップしコントロールセンターに追加
  5. 次にコントロールセンターから追加した聴覚アイコンをタップ
  6. 表示された画面でライブリスニングを選択しオフからオンへ切り替え
注意

上記は事前にAirPods ProiPhoneに接続した状態で実施する必要があります

これでiPhoneがマイクになりAirPodsから音が流れます。

解除は再度ライブリスニングをクリックすることでオフとなります。

ライブリスニング機能といいます。恐ろしく音を拾います(盗み聞きできます)

 

仮にiPhone側の画面を確認すると、下記のように左上のマイクアイコンが赤になっているのでご注意ください。

 

AirPods Proを極力長く利用する方法

自分は集中するために両耳を塞ぐのであまり使いませんが、AirPods Proは片耳ずつ利用する事ができます。

片耳ずつ利用する事で、両耳で使う際に比べて倍の時間使うことができます。

 

当たり前といえば当たり前ですが、長くAirPods Proを利用できます。

 

AirPods Pro本体でノイズキャンセリングONOFFの方法

AirPodsの感圧タッチ部分(棒のような部分)を長押しすることで、ノイズキャンセリングのON・OFFができます。

ちょっとわかりづらいですが、長押しするのは赤囲み部です。長押しするとAirPods Proから機械音が出てON・OFFがわかります。

 

AirPods Proは音声を出して探す事ができる

iPhoneの探すアプリでAirPods Proを選択し「サウンドを再生」を選択する事でAirPods Proから音を出し探す事ができます。

とはいえ、AirPodsProケースにAirTagをつけるのが現実的かもしれません。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥12,800 (2021/09/27 20:02:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

SiriでのAirPods充電残量確認

Siriに「AirPodsの充電残量は?」と聞くとSiriが答えてくれます。

AirPodsProから充電残業がSiriからアナウンスされますが、画面上にも下記のように表示されます。

 

AirPods ProとiPadの組み合わせは最高ですよね!下記はiPadをさらに活用するための記事となります!一度目を通していただけると嬉しいです!

【2021年】最新版iPad Air4必須の周辺機器およびアクセサリ 【2021年】iPad対応の勉強にも使えるおすすめワイヤレスイヤホン9選 【2021年最新版】iPad Air4おすすめキーボード17選比較 【2021年】iPadトラックパッド付きキーボードおすすめ 【2021年】iPad Air4おすすめマウス6選 【2021年】AmazonでポチれるiPad Air4おすすめケース10選 【2021年】iPad Air4に必須のおすすめUSB-C充電器

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036 (2021/09/27 22:37:20時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにAirPods Proは高すぎて手が出ないという方には、高コスパなAnker製品などがオススメです。

もし、私がAirPods Proが壊れたら次はAnker買います。コスパの観点からでは「全部入り」ワイヤレスイヤホンのSoundcore Life P3が最もおすすめです。

【Soundcore Life P3レビュー】8000円台でノイキャンなど全部入りの高コスパイヤホン 【2021年】iPad対応の勉強にも使えるおすすめワイヤレスイヤホン9選

 

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です